町田徹のホームページへようこそ







インターネットラジオ・有志のブログなどでの活動
新聞・雑誌・テレビでのコメント
最近の出来事
Bookreview
 
 

  <ラジオ番組>

ラジオNIKKEI第1 毎週金曜日

「町田徹の経済ニュースカウントダウン」16:00〜16:20
「町田徹の経済ニュースふかぼり!」17:35〜17:50
「町田徹の経済リポートふかぼり!」夜11:00〜11:20

ポッドキャスト
パソコンradiko.jp

でお聴きいただけます。詳しくは、番組ホームページをご覧ください。

<連載記事>
講談社 現代ビジネス「ニュースの深層」

最新の情報は、ブログをご覧ください。

 

2021/10/17
Internet
現代ビジネス「ニュースの深層」
岸田首相の演説は「事なかれ主義」の表れ…?「分配」の実現は程遠いと言えるワケ(2021/10/12)
岸田新内閣に早くも暗雲…「論功行賞人事」で総理が「自滅」するかもしれないワケ(2021/10/5)
秋の衆院選で「戦える顔」は選ばれるのか…自民党総裁選終盤に見えてきたもの(2021/9/28)
http://gendai.ismedia.jp/list/serial/news_machida

Radio
ラジオNIKKEI
「町田徹の経済ニュースカウントダウン」(2021/10/15)
第1位 木曜日、岸田総理が衆議院を解散
第2位 高まるインフレ懸念、G20が共同声明で必要な行動をとると宣言。バイデン大統領は物流停滞解消策を表明
第3位 G7が中銀デジタル通貨の共通原則で、G20がGAFAなど法人課税の枠組みで合意に達する
第4位 米、水曜から2日間、露中を除く32カ国・地域が参加するサイバー攻撃対策会議を開催
第5位 IEAが「2050年の脱炭素実現には、2030年に石炭5割、石油2割削減が必要」と指摘
第6位 EU、北極圏の化石燃料開発の禁止を提唱へ
第7位 厚労省の専門家会合、新型コロナ対策で夜間の人出の増加を懸念
第8位 物流大手では初、SBSが中国製のEVトラックを輸入
第9位 世銀時代に中国に便宜を図ったとされるIMFトップ、続投の意欲を強調
第10位 中国の報道官、防空識別圏への軍用機侵入の狙いは「台湾独立の阻止」と発言

「町田徹の経済ニュースふかぼり!」
点検・総選挙!与野党公約のバラマキ度合いは?

「町田徹の経済リポートふかぼり!」
アフガニスタン〜タリバン政権復活で周辺国に激震
日本経済研究センター主任研究員・山田剛さん

「町田徹の経済ニュースカウントダウン」(2021/10/8)
第1位 岸田総理が所信表明演説、給付金の幅広い業種への支給復活などを強調
第2位 月曜発足の岸田内閣、今月31日投開票に総選挙を前倒し
第3位 月曜、NY市場で原油先物が一時7年ぶりの高値
第4位 5日間で中国軍機150機が防空識別圏に侵入、台湾が表明
第5位 バイデン大統領と習国家主席、年内にリモート会談へ
第6位 水曜、東京地検特捜部が日大理事らを背任容疑で逮捕
第7位 水曜、東京株式市場が12年ぶりの8日続落
第8位 月曜、香港市場で中国恒大株が売買停止。別の不動産の中堅企業でも債務不履行
第9位 フェイスブックは「子供の安全より利益を重視」!
内部告発者が米議会で規制強化を求める
第10位 「新型コロナ感染の初確認は19年12月」という説明と矛盾か?
中国でその前の5月以降、PCR検査機器の発注が急増していた

「町田徹の経済ニュースふかぼり!」
検証・岸田総理の所信表明演説!これで経済とくらしは守られるのか?

「町田徹の経済リポートふかぼり!」
コロナ危機下で活況に沸いたSPACブーム 
テーパリング開始で早くも曲がり角か?
日本経済研究センター主任研究員・上原正詩さん

「町田徹の経済ニュースカウントダウン」(2021/10/1)
第1位 岸田氏が自民党総裁に、第100代総理大臣に指名へ
第2位 コロナ対応、国産ワクチンと飲み薬の実用化がようやく視野に
第3位 緊急事態宣言、全面的・段階的解除がスタート
第4位 クアッドが初の対面での首脳会議を開催、
中国を念頭に「海洋秩序に対する挑戦に対抗」と共同声明
第5位 ドイツ総選挙でSPDが第1党、連立協議は難航続く
第6位 NTT、2040年度に脱炭素の実現を目指す計画を公表
第7位 元てい身隊訴訟の原告が差し押さえた三菱重工の資産に、韓国の地裁が売却命令
第8位 「極超音速ミサイル」を発射と北朝鮮メディア発表
第9位 ニューヨーク市場で、円が一時1年7カ月ぶり安値
第10位 GRIF、中国の国際への投資を引き続き見送り

「町田徹の経済ニュースふかぼり!」
岸田内閣誕生へ、その行く末を占います!

ウイズ・コロナとゼロ・コロナに分かれる世界
  日本に必要な対応は?
ゴールドマン・サックス証券
日本経済担当シニア・エコノミスト 太田知宏さん

「町田徹の経済ニュースカウントダウン」(2021/9/24)
第1位 自民党総裁選、いよいよ来週水曜日に投開票へ
第2位 中国の習国家主席が国連演説。
「ゼロ・カーボンは2060年までに」という国家目標の前倒しには言及せず
第3位 台湾がTPPの加盟を正式に申請
第4位 政府が19都道府県の「緊急事態」解除を判断へ 
第5位 オーストラリアの潜水艦建造計画を巡り、
フランスが本国に召還した2人の大使の帰任を表明
第6位 三菱UFJ「傘下の米地方銀行を8800億円で売却」と発表
第7位 金融庁がみずほに業務改善命令、システムを当局管理に
第8位 米FRB議長、11月にテーパリング開始決定の見通し表明
第9位 中国恒大集団、目先の危機を何とか回避
第10位 「ランサムウェア型の恐喝で50の日本企業・団体が被害に遭い、
うち33%が身代金を支払った」事実が判明

「町田徹の経済ニュースふかぼり!」
自民党総裁選が最終版に突入!魅力ある政策で勝利をつかむのは誰だ!?

  「町田徹の経済リポートふかぼり!」
この冬、新型コロナの感染拡大第6波は避けられないのか!?
今、日本が採るべき対応は?
日本経済研究センター副主任研究員・宮 孝史さん

  alterna(October 2021)に寄稿
TBSラジオ Session(2021/6/14)にコメント
BSフジ プライムニュース(2021/6/3)に出演
FLASH(2021/5/4)にコメント
週刊ポスト(2021/4/30)にコメント
TBSラジオ Session(2021/4/14)に出演
alterna(May 2021)に寄稿
JP総研Research(Mar.2021)に寄稿
週刊ポスト(2021/2/5)にコメント

   


 


町田 徹(まちだ てつ)

経済ジャーナリスト、ノンフィクション作家。
1960年大阪生まれ。
神戸商科大学(現・兵庫県立大学)卒業。日本経済新聞社に入社。
米ペンシルべニア大学ウォートンスクールに社費留学。
雑誌編集者を経て独立。
2014年〜2020年、株式会社ゆうちょ銀行社外取締役。
2019年〜 吉本興業株式会社経営アドバイザリー委員
少年時代、ウォーターゲート事件や田中角栄元首相の金脈問題の報道に触発されて、
ジャーナリストを志す。ワシントン勤務を含む18年間の記者時代、金融制度改革、
損失補てん事件、飛ばし問題、5%ルール・TOBルール導入、郵貯肥大化問題、
放送デジタル化、通信の接続ルール作り、NTT分離・分割問題、米1996年通信法改正、
マイクロソフト独禁法裁判、日米通信摩擦、米インターネット振興策などを取材し、
多くのスクープをものにした。

2007年3月「編集者が選ぶ雑誌ジャーナリズム賞」大賞を受賞。
対象作品は、月刊現代 2006年2月号
「日興コーディアル証券『封印されたスキャンダル』」
この記事は、こちらからご覧いただけます。

著書に
『電力と震災 東北「復興」電力物語』(日経BP社、2014年)
『行人坂の魔物−みずほ銀行とハゲタカ・ファンドに取り憑いた「呪縛」』(講談社、2013年)
『JAL再建の真実』(講談社、2012年)
『東電国有化の罠』(筑摩書房、2012年)
『日本郵政−時な放たれた「巨人」』(日本経済新聞社、2005年)
『巨大独占 NTTの宿罪』(新潮社、2004年)
共著に
『ジャーナリズムの情理 新聞人・青木彰の遺産』(産経新聞出版、2005年)
『移動体通信ビジネスー立ち上がる15兆円市場』(日本経済新聞社、1995年)
『官僚−軋む巨大権力』(日本経済新聞社、1994年)