町田徹のホームページへようこそ
トップページへ




インターネットラジオ・有志のブログなどでの活動
執筆記事2009
執筆記事2008
執筆記事2007
執筆記事2006
執筆記事2005
新聞・雑素・テレビでのコメント
著作一覧
最近の出来事
Bookreview
 
 
コンタクトはこちらから

 


ラジオNIKKEI(2018/5/18)
<町田徹のふかぼり!フロントページ>
 ・1〜3月のGDPが9四半期ぶりのマイナス成長に
 ・シェアハウス不正融資、スルガ銀行の相当数が認識
 ・任意保険で自動運転の対人事故をカバー、損保大手が検討
 ・中国、米との貿易協議で農産物とLNGの輸入拡大を提案か
 ・中国が薬の特許を最長25年に延長
 ・サントリー、原酒不足で「響17年」「白洲12年」の販売休止
 「町田徹のふかぼり!」
アルファベットのペイジCEOの報酬は従業員の20万分の1?
アメリカ企業のペイ・レシオ公開で話題続出

「原発事故はやっぱり防げた」地震学者の決死の法廷証言を聞け(2018/5/15)
島崎邦彦・東京大学名誉教授は、東京地裁で「福島第一原発事故は防げた」と証言。
しかし、政府は東電の原子力事業者としての復活を容認する構えだ。
現代ビジネス

ラジオNIKKEI(2018/5/11)
<町田徹のふかぼり!フロントページ>
・日中首脳、自由貿易で連携強調
・日本航空、2020年にも国際線でLCCに参入
・アルゼンチン、IMFに融資枠支援要請
・金融庁が仮想通貨交換業者の登録審査を見直し
・内定、解禁前に4割超か、就活ルール形骸化進む
・トヨタの18年3月期は最高益も、19年3月期は減益に
 「町田徹のふかぼり!」
 やっぱり防げた福島第一原発事故、地震学者が 法廷で証言

衝撃!経産省が環境省の「温室効果ガス削減プラン」を握りつぶした(2018/5/8)
経産省は、2030年の電源構成目標を見直さず、
50年までのCO2排出削減計画の具体化策を盛り込まない
「第5次エネルギー基本計画」骨子案を提示した。
現代ビジネス

ラジオNIKKEI(2018/5/4)
<町田徹のふかぼり!フロントページ>
 ・日本の研究開発見劣り、第4次産業革命で競争力に懸念
 ・供給電力の44%をゼロエミッションに、経産省が義務化へ
 ・日立、英国政府と原発最終協議、出資拡大要請へ
 ・フェイスブックのデータ収集、利用者が制限可能に
 ・円安圧力でNY市場一時110円台、金利差が11年ぶりの水準に
 ・日中、通貨協定再開へ、首脳会談で協議入り目指す
 ・ソフトバンクがTモバイルにスプリントの経営権を譲渡
 「町田徹のふかぼり!」
 福島第一原発事故から7年経っても、エネルギー政策の
 思考停止が続くワケ(2018/5/4)

海賊版サイト遮断を「言論統制」につなげないために必要なこと(2018/5/1)
  NTTグループは、海賊版3サイトへのブロッキングに着手すると発表した。
ネット版「電波監理委員会」の設立など、民主主義を守る基盤作りが急務だ。
現代ビジネス

ラジオNIKKEI(2018/4/27)
<町田徹のふかぼり!フロントページ>
 ・NTTグループ、海賊版3サイトをブロッキング
 ・伊藤忠、トルコの原発計画から離脱
 ・アメリカの長期金利が3%代に急騰
 ・米政府、中国通信機器大手ファーウェイを捜査
 ・茂木大臣がTPP加盟国拡大のためタイを訪問
 <町田徹のふかぼり!>
 違法サイト・フェイクニュース対策の肝は、
ネット版電波監理委員会の復活だ!

アメリカが経済面では日本を「同盟国」とは見ていない現実を直視せよ(2018/4/24)
 先週の日米首脳会談では、アメリカが日本を同盟国と見ていないことがはっきりした。
米中貿易戦争が激化する中、日本はどう生き残りを図るべきか。
現代ビジネス

プレジデント
仮想通貨 規制強化「第二のFX」で決着か(2018/5/14)

ラジオNIKKEI(2018/4/20)
<町田徹のふかぼり!フロントページ>
 ・日米首脳会談、経済でズレ鮮明に
 ・貿易戦争の回避で一致、日中ハイレベル経済対話
 ・2022年に中国が自動車の外資規制撤廃
 ・賃上げ2.4%、20年ぶりの高い水準に
 ・個人向け確定拠出年金、銀行窓販を解禁へ
 ・JAXA、再使用型ロケット実験を来春にも実施
 ・2017年度の企業の純利益、世界で3割増し
 「町田徹のふかぼり!」
 貿易戦争で日本が生き残る道とは?

「ザッカ―バーグ証言」から、いま日本が学ぶべきこと(2018/4/17)
 フェイスブックのザッカ―バーグCEOが、公聴会で規制は不可避と証言。
ネットは自由との認識に立つ日本政府は、放送法改正の軌道修正を迫られる。 
現代ビジネス

ラジオNIKKEI(2018/4/13)
<町田徹のふかぼり!フロントページ>
・外国人労働者の受け入れ拡大に、新たな在留資格導入へ
・フェイスブックCEO、規制強化に同意し変革誓う
・日野自動車、フォルクスワーゲンとの包括提携を発表
・3月分の米FOMC議事録で、FRBは利上げ加速に前のめり
・携帯に14年ぶり新規参入、楽天が来年10月サービス開始
・レアアース、南鳥島周辺に数百年分が眠る
 <町田徹のふかぼり!>
米議会・公聴会でのザッカ―バーグ・フェイスブックCEOの証言
カジノ誘致を巡って「第二の加計学園問題」が起こりうる懸念
(2018/4/10)

カジノ誘致を巡って「第二の加計学園問題」が起こりうる懸念
候補地が依存しているのは、安倍政権や中央政界とのパイプの太さ。選考基準を明確にして、ガラス張りの審査をやらないと、第二の加計問題にも。
現代ビジネス

ラジオNIKKEI(2018/4/6)
<町田徹のふかぼり!フロントページ>
・カジノ「上限3カ所」「入場料6000円」で自公合意
・泥沼化の一歩手前。米中貿易戦争、双方が制裁リストを公表
・安倍総理、17日から訪米。トランプ大統領と2日間の会談へ
・フェイスブックに20億ユーザーの個人情報が悪用されるリスクが存在
・コインチェック再建へ、マネックスが買収案
<町田徹のふかぼり!>
2025年メド、日本にも大規模なカジノ・リゾートが登場へ。
自公両党の合意で、今国会に実施法案提出固まる。
安倍政権「民放解体で支持率テコ入れ」が亡国の策と言える理由
(2018/4/3)

安倍政権「民放解体で支持率テコ入れ」が亡国の策と言える理由(2018/4/3)
総理の意向を受け、放送制度の抜本的な見直しの検討が政府部内で進んでいる。
総理は放送局の規定を緩和して、インターネットに揃える考えを示唆。
現代ビジネス

ラジオNIKKEI「町田徹のふかぼり!」(2018/3/30)
トランプ政権、自由貿易の要WTO体制を壊す意図露わに。
家庭の再生可能エネルギー負担、年間9000円超に。
日本年金機構、杜撰な契約履行状況を公表。
<今週の深ぼり!>
アメリカ型放送改革目指し、規制改革推進会議が答申へ
トランプ発・世界貿易戦争の被害を減らす
「日本だけのウラ技」がある
(2018/3/27)

トランプ発・世界貿易戦争の被害を減らす
「日本だけのウラ技」がある

(2018/3/27)
中国に対する「通商法301条」の発動は、
自由貿易体制を守る目的で設立されたWTOを真っ向から否定し、
一方的な制裁を正当化するものだ。
現代ビジネス
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/55002

ラジオNIKKEI「町田徹のふかぼり!」(2018/3/23)
中国、国際特許の出願数で日本抜き世界2位に。
NEM財団が流出の仮想通貨の追跡を停止。
自動運転の開発に大ダメージ、ウーバーが死亡事故。
<今週の深ぼり!>
世界貿易戦争に発展か?トランプ政権「通商法301条」発動
トランプはなぜクアルコムとブロードコムのに待ったをかけたか
(2018/3/20)

トランプはなぜクアルコムとブロードコムの
に待ったをかけたか
(2018/3/20)
「安全保障上の脅威」を理由にに待ったをかけたトランプ大統領。
貿易戦争を誘発しかねない保護主義政策で、
支持基盤固めを進める構えだ。
現代ビジネス

ラジオNIKKEI「町田徹のふかぼり!」(2018/3/16)
春闘一斉回答、ベア前年超え相次ぐ。
ブロードコムがクアルコムの買収断念、大統領命令で。
佐川前国税庁長官、来週にも証人喚問か。
<今週の深ぼり!>
トランプ保護主義、クアルコムだけでなく鉄鋼・アルミ、
知的財産も 自動運転がもたらす無事故社会に怯える
「ある業界」の焦り
(2018/3/13)

自動運転がもたらす無事故社会に怯える「ある業界」の焦り(2018/3/13)
AIとIoTにより交通事故がなくなればクルマのボディに鋼板がいらなくなる、
との予測が広がるなか、鉄鋼メーカーが生き残り策を模索し始めた。
現代ビジネス

東京新聞 会社法改正中間試案 株主提案制限いいの?(2018/3/9)

ラジオNIKKEI「町田徹のふかぼり!」(2018/3/9)
中国全人代で憲法改正、年6.5%成長、国防費8.1%増出そろう。
金融庁が仮想通貨7社を行政処分。
トランプ大統領、鉄鋼とアルミの輸入制限に署名。
<今週の深ぼり!>
自動運転時代の到来でクルマのボディが紙でよくなる時代に、
新日鉄住金が出した生き残りへの中期経営計画を読む

静岡放送ラジオ IPPO(2018/3/8)

FRB新議長が「弁護士出身のシロウト」という世界経済が抱える不幸(2018/3/6)
パウエル新FRB議長は、米金融政策の正常化(利上げ)を急ぐ
タカ派スタンスを誇示し、カネ余り相場の終焉に怯える市場の不安心理をあおった。
現代ビジネス

ラジオNIKKEI「町田徹のふかぼり!」(2018/3/2)
アマゾン、取引先に販売額の1〜5%の「協力金」要求。
安倍総理、「裁量労働制」削除を表明。
のぞみの台車亀裂問題、川崎重工が製造の不備認め謝罪。
<今週の深ぼり!>
FRBパウエル議長、初の証言で引き締め重視発言
ウーバーvsトヨタvsソニー「タクシー配車大戦争」勝つのはどこか
(2018/2/27)

ウーバーvsトヨタvsソニー「タクシー配車大戦争」勝つのはどこか(2018/2/27)
AIの実用化と、その新しい技術の普及を促す規制緩和を合言葉に、
タクシーのスマホ配車サービスにビッグネームが本格参入する動きが相次いでいる。 現代ビジネス

神戸地域経済フォーラム(2018/2/26) モデレーター


ラジオNIKKEI「町田徹のふかぼり!」
(2018/2/23)
来年のG20首脳会議の開催地、大阪に軍配。
信頼回復を狙い、2つの仮想通貨の業界団体が統合へ。
安倍総理、裁量労働調査の異なるデータ比較を謝罪。
<今週の深ぼり!>
AIでどう変わる?タクシーのスマホ配車

東芝新会長に内定「旧三井銀行のプリンス」その実力(2018/2/20)
経営危機に瀕した東芝は、トップを外部から招へいし、再生を託す道を選んだ。
元三井住友銀行副頭取で、東京電力救済策作りに奔走した車谷暢昭史だ。
現代ビジネス

ラジオNIKKEI「町田徹のふかぼり!」(2018/2/16)
円が1年3ヵ月ぶり高値、1ドルあたり106円台半ば。
上場企業、2期連続最高益、ANAや三菱商事も絶好調。
コインチェック、顧客補償や売買再開はなお未定。
<今週の深ぼり!>
楽天・三木谷社長が携帯ビジネスへの参入表明

世界を震撼させた株価下落の「真犯人」は、やはりあの人だった
(2018/2/13)
「適温相場」から一転、NY株が下落した背景には
トランプ減税が生んだ金利急騰懸念があった。
株価の乱高下を傍観したパルエル新FRBもミソをつけた。
現代ビジネス

ラジオNIKKEI「町田徹のふかぼり!」(2018/2/9)
NY株安に揺れる世界の株式市場。
金融引き締め懸念が台頭、大手IT企業の構造的強みにも暗雲か?
<今週の深ぼり!>
5G商用化を目指すNTTドコモの戦略とは?>

アップルもアマゾンも過去最高益なのに「米株価急落」一体なぜ(2018/2/6)
GAFA(グーグル、アップル、フェイスブック、アマゾン)の
米プラットフォーマー4社が過去最高の売上高を叩き出した直後、
NY株価は大幅に下落した。
現代ビジネス

ラジオNIKKEI「町田徹のふかぼり!」
(2018/2/2)
ダボス会議でトランプ大統領がTPP復帰を示唆。
ヤマトの大口法人客、4割が値上げを受け入れず。
iPhone]の販売は好調?不調?アップルが業績発表。
<今週の深ぼり!>
懸念される仮想通貨のさらなるトラブル

580億円流出事件がきっかけに…仮想通貨「世界同時規制」の深刻度(2018/1/30)
ビットコインの急落に加えて、NEMの外部流出事件が発生――新しい決済手段として注目を集める一方、取引につきまとう仮想通貨のリスクが浮き彫りに。
現代ビジネス

みずほFG「異例の新社長人事」は覚悟の表れか、それとも…
(2018/1/22)
3大メガバンクの最下位に甘んじるみずほフィナンシャルグループ。
合併前の3行の「均衡人事」が続くせいで風通しが悪く、
決断力と機動力に劣ると指摘される。
現代ビジネス

ラジオNIKKEI「町田徹のふかぼり!」(2018/1/26)
財政健全化、ベストシナリオでも2年遅れ、内閣府公表。
リニア談合事件で、大林組の白石社長が引責辞任。
アップルのスマートスピーカー、日本で発売遅延?
<今週のふかぼり!>
ビットコイン、G20や欧州で規制の動き

週刊ポスト(2018/2/2)
新規上場ソフトバンク株は「買いか、見送りか」にコメント

ラジオNIKKEI「町田徹のふかぼり!」(2018/1/19)
経団連が賃上げで3%の数値目標、安倍政権の要請で。
遺産分割で配偶者の貢献に報いる民法改正案。
「北朝鮮からミサイル発射の模様」ネットで誤報。
<今週のふかぼり!>
みずほFG、社長に証券子会社社長を抜擢

ラジオNIKKEI「町田徹のふかぼり!」(2018/1/12)
小泉元総理「原発ゼロ法案」を発表、安倍政権の原発政策を批判。
<今週のふかぼり!>
CPUの「投機的実行」問題にみるコンピューター社会の脆弱性と日ノン企業の問題点

MBSラジオ 報道するラジオに出演(2018/1/15)
2018年だまされないためのチェックポイント

MBSラジオ 報道するラジオに出演(2018/1/15)
2018年だまされないためのチェックポイント
米グーグルのハッカー集団を震撼させた「インテル問題の深刻度」
(2018/1/16)
グーグルが抱えるハッカー集団が発見したCPUの脆弱性は、銀行や発電所、鉄道など現代社会の巨大インフラシステムも含めて、コンピューターに共通の問題だ。
現代ビジネス

実感なきアベノミクス景気の正体を映す「二つのグラフ」(2018/1/9)
底上げ効果が薄れる可能性が高い2019年10月以降の景気動向は、日本経済の落とし穴になり得る。日経平均が2.7倍になった過去5年間、実質GDPは平均1.25%増だ。
現代ビジネス

ラジオNIKKEI「町田徹のふかぼり!」(2018/1/5)
東証で大発会、今年も記録づくめの動きが継続するか?
今年の世界の10大リスク、影響力拡大で中国が首位に。
就任1周年のトランプ大統領、保護主義の行方は?
〈今日のふかぼり!〉2018年の景気の行方

BS11 リベラルタイム に出演 「自動車メーカーの不正」(2018/1/2)
「生産性向上と再発防止」(2018/1/9)